交通媒体の最大のメリットは、通勤・通学で利用する「電車やバス」「車での主要道路」など学生やビジネスマン、OLなど消費意欲の高い層に繰り返しアピールできることです。
なんとなく目にする交通広告ですが、車内・駅といった閉ざされた空間で、一定の時間毎日、同じ人へ繰り返し訴求することで、企業イメージの刷込も可能です。アイデア次第では、長期のストーリー広告などで説得型の広告展開も可能です。


出版・印刷 大型看板運営|JR,秋田空港内看板|等企画運営
  • 営業品目(BUSINESSLINE)
  • 広告代理
  • プランニング
  • デザイン
  • イベント
  • 映像
  • 屋外・交通広告の企画運営